アリさんマークの引越社の「ミニ引越プラン」は一人暮らしに最適!

 

アリさんマークの引越社には、3つのミニ引越プランがあります。荷物の量に合わせて選べる3つのプランそれぞれについて詳しく紹介してきたいと思います。

 

超ミニ引越プラン

超ミニ引越プランは、ミニ引越プランのなかで最も小規模な引越しに最適なプラン。サイズは、ダンボールのみ10個までに対応しています。ダンボールのみを運びたい場合で、数が10個に近い場合は、通常の郵便屋宅配便で輸送するよりも、超ミニ引越しプランで荷物を運んだ方が、コストも安くなります。

電子レンジや冷蔵庫などの家電類を運ぶ必要がない場合や、全ての荷物をダンボールに箱詰めできる場合の単身引越しにピッタリのサイズです。

 

特ミニ引越しプラン

特ミニ引越しプランは、超ミニ引越しプランよりも少し大きなサイズのプランになります。運べる荷物は、ダンボール15個までと、テレビやチェストなど。目安はたたみ1畳分となります。衣類等はダンボールに詰め込み、テレビと小さめのチェストや衣装ケースなどを運びたい場合は、この特ミニ引越しプランが最適です。

テレビが必要ない場合は、電子レンジなどももちろん運ぶことができます。ダンボールの数が少なければ、テレビや電子レンジも同時に引越しできます。

 

ミニ引越しプラン

ミニ引越しプランは、3つのプランの中で最も大きなサイズの引越しプランです。一般的な単身引越しに最適なサイズとなっていて、目安はたたみ3畳分。冷蔵庫や洗濯機、電子レンジ、テレビなどはもちろん、小さめの自転車なども運ぶことができます。これらの家財と同時に運べるダンボール箱の数は約20個ほど。かなり多くの荷物を運ぶことが可能です。

 

利用者の口コミ

先日、ミニ引越しプランを利用して引越しをしました。ミニ引越しプランということで、荷物をできるだけ減らそうと試行錯誤し、断捨離も実行しました。ベッドは運べないと聞いていたので、ベッドだけは新居で新しく購入しようと考えていました。引越し当日、作業を始めると、自分が思っていた以上に余裕があって驚きました。たたみ3畳分が目安とHPには書いてありましたが、実際はそれ以上に感じました。

少し前に、業者さん自体にあまり良くないニュースがありましたが、現場で作業に当たってくれたスタッフの方々はとても良い方でした。作業も早く丁寧で、作業後にある10分間の「とっておきサービス」では、ダンボールの荷解きの作業を手伝っていただきました。非常に満足でした。

(大阪 30代 男性)

 

 

ミニ引越しプランの注意点

ミニ引越しプランには、いくつか注意点があります。まず、移動距離は5キロ圏内の近距離引越し専用のプランであることです。5キロ以上の引越しには、荷物が少なくても、通常のプランを利用する必要があります。

2つ目に、引越しの日時はこちらから指定することはできません。基本的には業者側の都合に合わせて作業を行う形になりますので、忙しい方や引越し日時に特定の希望がある場合はおすすめできません。

また、ダンボールのサイズは、縦横奥行きのトータルが150センチ以下の物を利用しましょう。

梱包資材は、ダンボール50箱まで、布団袋2枚、ガムテープ2個、ベッドマットカバーは、無料でプレゼントしてくれます。また、衣類をハンガーにかけたまま運べるハンガーボックスも無料レンタルできます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です